米でプリウス売れ過ぎで在庫切れという記事より。

原油高によるガソリン価格の急騰で、燃料費負担が小さいハイブリッド車の販売が米国で急増し、供給が追いつかない事態に陥っている。

アメリカでは原油高によるガソリン価格の急騰により、ハイブリッド車の販売が
急増しているそうです。

4月はプリウスが67%増、ホンダのシビック・ハイブリッドも51%増だった。

しかし5月には在庫が底を尽き、売り切れで販売数が前年から急減しているのだとか。

「バッテリー不足などで、ほかの車に比べ増産が難しいため」だそうです。「プリウスは数カ月待ちになる可能性がある」とも指摘されています。

確かにこれだけガソリンが高くなってしまうと、できるだけ燃費の良いクルマに乗りたくなりますよね‥‥。

アメリカでは5年10ヶ月ぶりに乗用車の新車販売が大型車を上回ったということですが、ミニバンが流行っている日本ではどうなのでしょうね。