MAKE: Japan: 空気パワーのスクーターというエントリーより。

ブリストル大学で航空学を卒業した彼は、モペットに、消防士が酸素ボンベとして使用していたカーボンファイバー製の高圧空気シリンダーを装着した。

空気の力を利用して走行することができるスクーターが紹介されています。

2008-05-09_1457.png

空気で走るというだけでもエコなのに「街中の空気よりもきれいな空気を使って走るため、実質的に街の空気をきれいにする」という特徴まであるのだとか。

しかも、きっと静かなんでしょうね。

圧搾空気で2基のエアーロータリーエンジンを回転させ、その動力を後輪に伝える仕組み。

最高速度は約28km、1回の充填で約11kmくらい走れるということで、ちょっとした買い物に良さそうではないですか。

しかも、空気の充填も一瞬で終わるのだとか。ぜひ実用化を‥‥そうしたら、町中に空気スタンドができるのかな?

空気の力で走る自動車も開発中です。空気から目が離せません。