“永遠の22歳”沢本あすか、前代未聞の大バッシングという記事より。

22歳の証拠としてブログにアップした大学の卒業証書は偽造の疑いが強いうえ、デタラメなプロフィルや、恥ずかしい過去も一気にネット上に流出。前代未聞の大バッシングにさらされる事態となっている。

秋葉原で過激な露出で逮捕された沢本あすかでしたが、その後も「30歳という記載は間違いです。22歳」とフログに書いて、明治大法学部の卒業証書の写真をアップしたのですが、偽造の疑いが出るなど、話題を提供しています。

過去の「川本あすか」名義のプロフィールと、現在の「沢本あすか」としてのプロフィールも、生年月日や出身地が違うみたいです。

「一体この女性は何者なのか?」とZAKZAK。

取材に対して、

「私は永遠の22歳。でも、もう疲れました。現在は仮釈放中の身につき、処分が確定したらすべてをお話しします」

と語ったそうです。ついに「私は永遠の22歳」になってしまったのですね。

さらに沢本あすか、またZAKに激白「体調は良くない」 という記事にもなってまして「沢本あすか(30)」となっていました。

最近は「よく眠れなくて体調があまり良くない」と通院していることを告白。そして「もともと、そんなに元気な方ではありません」と先日の取材に続き、弱気な一面も。

取材に答えるだけでネタの提供になってしまいますからね。「当分はおとなしくします」ということならば、スルーした方が良いのかも。

沢本あすか セクシースパイラル

沢本あすか セクシースパイラル