「いしたにまさきのブロガーウォッチング」でインタビューして頂いてから約2ヶ月、次にご紹介したのは田口さん@百式でした!

第2回 ブログマーケティングをやるなら、まずブロガーの違いを理解せよ/百式 田口さん

2008-05-02_1057.png

「百式」の田口です。海外のユニークなドットコムサイトを紹介するサイトを2000年ごろから粛々とやっています。その当時はブログがなかったので手作業で更新していました。2005年ごろからブログにスイッチして、あわせて個人ブログの「IDEA*IDEA」も立ち上げました。

いしたにさんが「なぜ百式だけじゃダメだったのか?」というあたりに斬り込んでいます。

いしたに 話をうかがっていて、最初にCMSとして惹かれ、次にブログを紹介したい、そして「IDEA*IDEA」も開設したということは、どこかで、「こりゃブログおもしれーな」というポイントがあるんじゃないかと思ったんです。
田口 「IDEA*IDEA」を始めたのは、「百式」がコンテンツとしてあまりにも制限があったからですね。1日1サイト取り上げて毎日更新なので、書きたいときに自由に書けるわけじゃないのですよ。「IDEA*IDEA」はそれを克服するために作りました。

ここがその「瞬間」だ!

ぼくもかつてはメールマガジンが中心だったのですが、軸足をブログにスイッチしました。

それは、

・書きたいときに書ける

からでした。

メールマガジンはどうしても「これから配信しますよ」という気合いのもとに、編集作業が必要になります。

しかしブログは書きたいことを書きたいときに書くことができる、という柔軟性に非常にひかれたのでした。

つまり、田口さんの「書きたいときに自由に書ける」というのと全く同じ理由です。

ということで、田口さんのインタビューは珍しいですし、

・田口さんが力を入れているオススメ企画ベスト5
・「idea*idea」を初めて読むならこのエントリーからベスト5

なども紹介されていますので、興味のある人はぜひ!