プーチン31歳差の再婚!? 元新体操カバエワとという記事より。

ロシアのプーチン大統領(55)が今年2月にリュドミラ夫人(50)と離婚し、今年6月15日前後に同国の元新体操世界チャンピオンで下院議員(与党・統一ロシア)のカバエワさん(24)と再婚するとの報道が流れ、確認作業のためメディアが大騒ぎしている。

カバエワは、アテネオリンピックの新体操個人総合金メダリストです。

そのカバエワとプーチン大統領が再婚するのでは、という噂が流れてロシアは大騒ぎだそうです。

プーチン大統領は55歳、カバエワは24歳で、年の差31歳です。

プーチン大統領のパスポートにはすでに、大統領の出身地であるサンクトペテルブルク市登録局の「離婚」印が押してあるという。

果たしてどうなんでしょうか。カバエワの広報担当者は否定しているそうです。

プーチン大統領、新体操五輪金のカバエワさんと再婚かによれば、

プーチン大統領と元スチュワーデスだったリュドミラ夫人は83年に結婚。娘が2人いる。こわもての印象がある大統領だが愛妻家で知られており、今年2月には2人の愛を描いた映画「オフレコでキスを」のDVDを発売している。

ということです。ラブラブな感じですけどね。

■関連記事

プーチン大統領が6月に再婚?

同紙はプーチン氏の婚礼式典開催のため入札に参加している業者に近い筋などの話として、プーチン氏のパスポートには既に出身地サンクトペテルブルク市の登録局の離婚印が押されているなどと伝えている。

金メダリストと再婚?プーチン大統領

共同電によると、カバエワ氏の広報担当者は結婚説を否定、大統領府も沈黙したままだ。