ファミマが本格的に刺し身を販売という記事より。

大手コンビニチェーンのファミリーマートは15日、本格的に刺し身の販売を開始した。

コンビニってなんで刺身がないのかな? と少し不思議に思っていたのですが、いよいよファミリーマートが取り扱いを開始しています。

まずは東京と神奈川でスタート、その後に拡大していくということです。

コンビニの利用が比較的少ない中高年層の取り込みを狙う。

けっこうお年寄りがスーパー代わりに利用しているのは見かけます。スーパーが遠いと、どうしてもコンビニが頼りになりますよね。

販売する刺し身関連商品は「めばちまぐろ赤身」(358円)や「甘えび」(同)など8品目。

管理が大変なのかもしれませんが「刺し身を実験的に販売した結果、中高年の客が増えた」というデータが出たそうです。

コンビニは、ますますミニスーパーみたいになっていくのでしょうね。