大阪府庁食堂に橋下知事の要望でSMAP定食という記事より。

SMAPの木村拓哉らが番組で大阪府の橋下徹知事に振る舞った定食「かすつけうどん&スタミナ炒飯つき」(700円)が8日、府庁の食堂で新メニューとして登場した。

橋下徹知事が「SMAP X SMAP」に出演した際に振る舞われたもので「おいしい」と絶賛し、大阪府庁食堂で提供するのを希望していたそうです。

「SMAP定食」は「かすつけうどん&スタミナ炒飯つき」として提供され、以下のようなメニューだそうです。

かすつけうどんは、ざるうどんのつゆに揚げた牛ホルモン「かす」を具として加えたもので、ジューシーな歯応えが特徴。チャーハンにも、かすが入っている。

大阪だと「かす」は一般的だと思いますが、関東だとあまりお目にかかれません。

ナニワの「かすうどん」とは?というエントリーで紹介したことがありますが、うどんの他にお好み焼きにも入っていたりします。

「番組で食べた通りの味でおいしい。うどんは倍ぐらい欲しい」

1日50食限定ということなので、何かと話題になりそうですね。

■関連記事

橋下知事笑顔、SMAP定食が食堂に登場

橋下知事は3月、フジテレビ系列の人気バラエティー番組「SMAP×SMAP」に出演した際「おいしい」と絶賛。「府庁の食堂で出したい」と要望していた。

橋下知事の府庁食堂にSMAP定食

大阪府の橋下徹知事がSMAPの木村拓哉らに番組で振る舞われた定食「かすつけうどん&スタミナ炒飯つき」(700円)が8日、府庁の食堂で新メニューとして登場した。