今年の新入社員は「カーリング型」という記事より。

自立意識が乏しく、周囲の配慮や指導が必要な「カーリング型」―。社会経済生産性本部は26日、売り手市場だった今年春の新入社員の特徴を分析し、こう「命名」した。

「カーリング型」社員、その心は?

・氷の上を滑走する石のごとくスムーズに就職できた
・育成の方向を定め、そっと背中を押す
・ブラシでこすりつつ、働きやすい環境づくりに腐心
・少しでもこするのをやめると、減速したり、止まったりしかねない

これはまさに「カーリング」じゃないですか!

って、こじつけっぽい気がしなくもないですが。先に「カーリング」ありきのような気がしないでもないですが。

だって、

・2007年 目先の損得で転職する「デイトレーダー型」
・2006年 従順だが自己主張もする「ブログ型」

ですからね。

でも1973年にスタートし、企業や学校からのヒアリングをもとに有識者が命名する歴史あるものだそうです。