フロリダ沖でトビエイが激突、女性死亡という記事より。

米フロリダ州最南端にあるフロリダ・キーズのマラソン沖でボートに乗っていた女性(57)の顔に海中から飛び出したマダラトビエイが激突、女性が死亡するという珍しい事故があった。

フロリダでボートに乗っていた女性が、海中から飛び出したきたマダラトビエイと激突し、死亡するという珍しい事故がありました。

エイの大きさは1.5m以上で、重さは約34kgでした。確かに、こんなに重いものが激突してきたら、たまらないですね‥‥。

トビエイと激突!女性死亡…ボート乗船中、重さ34キロが突然に飛び出してきたマダラトビエイの写真がありました。

ボート走行中の悲劇!巨大エイと激突死…米フロリダ沖で57歳女性に詳しくありました。

ジュディさんが時速約40キロで進むボートの前方座席に座っていると、突然、幅1・5メートルを超える巨大エイが水面から浮上。ジュディさんの顔面に突っ込んできた。

ボートの上に着地したエイも、衝撃で死んだそうです。

父親が「全く警戒しておらず、瞬時の出来事だった」とコメントしているのですが、まさかエイが飛んでくるとは思いもしませんね。

サメなどの天敵に追われたり、体についた寄生虫を払い落としたりするために海上に飛び出すことはあるが、人を襲うことはない。

「近づいてくるボートに驚いた可能性がある」とも伝えられています。

ちなみにマダラトビエイは「ファインディング・ニモ」の「エイ先生」のモデルとのこと。

ファインディング・ニモ

ファインディング・ニモ

■関連記事

船上で巨大エイに激突され死亡

マダラトビエイは同州の保護魚類でサメなどの天敵に追われたり、体についた寄生虫を払い落としたりするために海上に飛び出すこともあるが、人間を襲うことはないとされる。

魚に空中で激突して死亡!? 米で起きた珍事故とは

尾の先端に毒針を持っているが、女性の死亡は激突の衝撃によるとみられている。