鳴き声で会話?イルカがクジラ救ったという記事より。

ニュージーランドの各メディアは14日までに、同国北島のマヒア半島で、浅瀬で動けなくなったコマッコウクジラの親子を1匹のバンドウイルカが海まで導いて「救出」したと伝え、感動を呼んでいる。

浅瀬に乗り上げてしまったクジラの親子に、地元の海岸に居着いているバンドルイルカの「モコ」がやってきて、鳴き声を交わして海まで導いていったそうです。

人間が押し出すもうまくいっていなかったところに現れた「モコ」は、うまくクジラとコミュニケーションして連れ出すことに成功‥‥したということなのでしょうか。

「クジラとイルカの間で何らかのコミュニケーションがあったのだろう」と博物館の人がコメントしているのですが、そんなことがあるのですね。

クジラ親子をイルカが「救出」…浅瀬から海に導くによると、

この直後、モコはいつものように海水浴客と戯れるのが目撃されたが、クジラ親子の姿はなく

ということで、無事にクジラの親子は海に帰っていったようです。