浦和“路銭”堅持! 赤字路線を黒字に変えても…という記事より。

初乗り210円の埼玉高速鉄道は第3セクターで、上田県知事は取締役会長も務める。同路線は01年3月開通以来の赤字続きだったが、昨年、浦和が快進撃を続けたACL(アジアチャンピオンズリーグ)大フィーバー余波が顕著に表れた。

埼玉スタジアムの最寄り駅は、埼玉高速鉄道の浦和美園駅です。開業以来、赤字続きの路線だったのですが、ACLフィーバーの余波で、初の黒字計上を達成したそうです。

「埼玉高速鉄道が開通7年目で初めて黒字になった。これもレッズ効果です」と上田県知事が、レッズフェスタで語ったそう。

で、浦和美園駅ですが、最寄り駅というには埼玉スタジアムから、けっこう距離があります。


大きな地図で見る

軽く1.5kmくらいはあるでしょうか。負けた時の体感距離はさらに大きくなります。

で、埼玉高速鉄道が一駅分、埼玉スタジアム方面に伸びるという話もあるので、そうなればより利用者も増えるのではないでしょうか。