三浦電撃逮捕で注目…ロス市警「CCHU」の実力という記事より。

三浦和義容疑者の電撃逮捕で脚光を浴びているのが、ロス市警の特別捜査班「コールドケース・ホーミサイド・ユニット」(CCHU)だ。

アメリカでは殺人罪に時効がないので、未解決殺人事件を専門に調査している人たちがいます。それが「CCHU(コールドケース・ホーミサイド・ユニット)」と呼ばれる部署です。

なんとなく日陰の部署のような気もするのですが、最近技術も導入されている、スーパーエリート集団であると記事には書かれています。

記事によると、

・全米30州以上の警察に設置されている
・ロス市警では5年間で27件も解決

など説明されていました。

DNA鑑定などの捜査技術が進歩したおかげで、こんなにも過去の事件を解決できるようになっているのですね。

03年9月には、72年発生の強姦殺人事件に関して、現場近くの喫茶店でコーヒーを飲んだ元タクシー運転手のコーヒーカップから採取したDNAを再鑑定し、31年ぶりに犯人に逮捕にこぎつけた。

まさか犯人も30年を経て逮捕されるとは思っていなかったでしょうし、時間の経過で周りにいる人たちも気のゆるみというか、例えば共犯者だったりが何かを漏らしてしまうということもあるのでしょう。

米3大ネットワークの1つ、CBSは、フィラデルフィア市警を舞台にしたTVドラマ「コールドケース」を製作。

アメリカでは既に「シーズン5」が放送されるほどの人気番組に。

コールドケース 迷宮事件簿 - Wikipediaがありました。日本ではWOWOWなどで見られるみたいです。

コールドケース3|WOWOW ONLINE
AXN|コールドケース