本田医師“そばすすり音”が着信音にという記事より。

料理研究家の王理恵さん(37)との結婚が延期になった医師の本田昌毅氏(37)が、そばを食べる時の音を携帯電話の着信音で公開する。

あら‥‥これは‥‥。

結婚延期の理由がそばをすする音だったと話題になっている本田医師が、自身の「そばすすり音」を携帯電話の着信音として公開するそうです。

しかも音だけでなく「着と~くムービー」という動画で、音を立ててそばをすする姿を動画で公開するのだとか。

「そばは健康に良いんです。みなさん、そばを食べましょう」と語りかけたり、「朝から愛し続けます!」などと理恵さんへのメッセージともとれるせりふ付き編もあるという。

音を立てないでそばを食べるバージョンもあるということですが、これはもうちょっとやりすぎのような‥‥。

もしかすると、そばの食べ方だけでなく、こういうところが王理恵さんから嫌われてしまったのかもしれませんね。

記事では「本田氏にとって、そばはサイドビジネスになりつつある」と締めくくられています。そのうち「そば王子」と呼ばれたりして。

朝青龍から笑顔が消えた本当の理由

朝青龍から笑顔が消えた本当の理由

■関連エントリー

王理恵、朝青龍の本田医師と結婚(再々婚)へ
王理恵、本田医師との結婚延期へ
王理恵、入籍延期で記者会見
王理恵、本田医師との結婚延期の理由はそばの食べ方?
本田医師「本当に理恵さんがいいと思ってもらえるか」