ナムコランド2割閉鎖…クレーンゲームが収益圧迫という記事より。

バンダイナムコホールディングス(バンナムHD)は6日、アミューズメント施設事業子会社ナムコ(東京)が「ナムコランド」などの名称で運営する国内の直営ゲームセンター約300店の2割に当たる50-60店を2009年度までに閉鎖すると発表した。

ゲームセンター「ナムコランド」が、2009年度までに50〜60店舗も閉鎖されることになったのだそうです。

その理由が、

・家庭用ゲーム機の高性能化でクレーンゲームに人気集中
・景品の仕入れコストがかさむ

というものなのだとか。そうか、あのクレーンゲーム機に入っている人形やおもちゃは在庫な訳ですね‥‥。

さらに原油高で郊外店の客足も遠のいているそうです。

確かに、ショッピングモールのゲームコーナーにいっても、クレーンゲームかカードゲームみたいなのしかプレイしないですね。