最古のロールス、世界最高額8億円で落札という記事より。

英高級車ロールスロイスの、今でも運転可能な最古の1台(1904年製)が3日、ロンドンのボナムス社で競売にかけられ、英国人コレクターが約350万ポンド(約8億円)の高額で落札した。

今でも運転可能な最古のロールスロイスの1台が、オークションで約8億円で落札されたそうです。

最古といっても1904年なので、めっちゃ古いという感じではないのですが、今でも乗れるというのが貴重なのでしょうね。

「ロールスロイスが製造した4台目の車両で、10馬力の2人乗り」で、最高時速は60km以上も出るということです。

コチラに写真があるのですが、ぼくが思っていた「ロールスロイス」の想像を超えてました。これは確かに古いですね。