ガソリン卸値6円値上げ、小売価格150円前後にという記事より。

石油元売り最大手の新日本石油は29日、ガソリンなど石油製品の11月出荷分卸価格を10月と比べ1リットル当たり6円程度引き上げると発表した。

原油高騰で調達コストが上昇したということで、またもやガソリンが値上げだそうです。

小売価格は150円前後まで値上がりする見込みということで、クルマに乗っている人には痛いですね‥‥。

サンデードライバーですけど、けっこう痛いなぁ。

次々と高値を更新していきます。

■関連エントリー

ガソリン、値上げで134円に
ガソリン、4週連続で値上がり
店頭ガソリン価格最高値更新へ
ガソリン、値上げで140円台へ
ガソリン最高値更新、全国平均145.1円