森口博子16年ぶりガンダム歌うという記事より。

歌手森口博子(39)がゲームソフト「SDガンダム ジェネレーション スピリッツ」(11月29日発売)のオープニング曲「もうひとつの未来」とエンディング曲「それでも、生きる」を歌う。

森口博子が、16年ぶりにガンダムを歌うことになったそうです。

「機動戦士Zガンダム」の主題歌を歌っていたのはよく覚えているのですが、あれがデビュー曲だったのですね。

その後「機動戦士ガンダムF91」の主題歌を歌い、今回はゲームのオープニングとエンディングを歌っています。

「ガンダムがなかったら今の私はありません」とコメントしています。

いま聴いてもいい曲だなぁ。

森口博子 ALL SINGLES COLLECTION

森口博子 ALL SINGLES COLLECTION

Z・刻を越えて/星空のBelieve/水の星へ愛をこめて/銀色ドレス (TV版 機動戦士Zガンダム主題歌)

Z・刻を越えて/星空のBelieve/水の星へ愛をこめて/銀色ドレス (TV版 機動戦士Zガンダム主題歌)

■関連記事

森口博子、ガンダムに感謝…東京ゲームショウで新曲イベント

森口はデビュー曲「水の星へ愛を込めて」、そして代表曲の「ETERNAL WIND」も“ガンダム”シリーズのテーマ曲で、「ガンダムがなかったら今の私はありえません」と長寿シリーズに感謝していた。