白い恋人がネット競売で5倍の高値もという記事より。

賞味期限改ざん問題を受けて石屋製菓(札幌市)が自主回収している北海道の代表的な土産菓子「白い恋人」が、インターネットオークションに多数出品され、実際の小売価格の5倍以上で落札されているものもあることが21日、分かった。

自主回収されている「白い恋人」が、ネットオークションで高騰しているということです。

試しにヤフオクで検索してみたところ‥‥

Shiroi Koibito2

確かに出品され、入札もされていました。

生産再開のめどが立たないことから、ファンが購入しているのでしょうか。

「食べたいという人もいるだろうが、自主回収をお願いしているのでできれば送り返していただきたい」と白い恋人の担当者はコメントしています。

個人的にはJ2の首位につけているコンサドーレの動向が気になります。現時点で2位に勝ち点9差をつけており、J1昇格の可能性が非常に高いです。

メインスポンサーの「白い恋人」が撤退したら、どうなるんでしょうか。