家系図無資格で作成し逮捕…多数のマスコミにも登場という記事より。

行政書士資格がないにもかかわらず、報酬を得て家計図を作成したとして行政書士法違反の疑いで、自営業の容疑者(24)=北海道小清水町小清水=が逮捕された。

これは知らなかったのですが、家系図の作成には行政書士資格が必要なのだそうです。行政書士法で定められた「事実証明に関する書類」に当たるのだとか。

もちろん本人も知らずに業務を請け負っていたということですが、マスコミに多数登場するなど、家系図作成に資格が必要だと気づいていた人は少なかったようです。

200年ほどさかのぼる「初級版」が20万円、400年ほどさかのぼる「中級版」が80万円、さらに緻密(ちみつ)に調査する「徹底版」が130万円とかなりの高額

高額ですけど、自分のルーツはやはり気になりますよね。それだけに人気の業者として知られていたそうです。

もしかすると、他にも知らずに営業している家系図業者があるかもしれませんね。

簡単便利 家系図作成マニュアル―ご先祖さまを探してみませんか

簡単便利 家系図作成マニュアル―ご先祖さまを探してみませんか