早生まれ、遅生まれのミステリーという記事より。

「2月とか3月生まれで誕生日が遅いのに、どうして早生まれって言うの?そっちのほうを遅生まれにしたほうがいいんじゃない?」

1月1日〜4月1日に生まれた人を早生まれといいますが、なぜ早生まれというのかは確かに知りませんでした。なんとなく覚えているという感じ。

で、どうして「早生まれ」というかと言えば‥‥

1月1日〜4月1日に生まれた人は、小学校に入学する年齢が数え年で1歳早く、入学当年に迎える満年齢で言っても1歳早いため、早生まれと言うのです。

このような理由なのだとか。うむ、確かに早いです。

さらに、なぜ「4月1日を早生まれに含むのでしょう?」ということにも触れられています。これはアレですよね、4月1日から3月31日までが1年だからじゃなかったかな?

2000年4月1日生まれの人は、毎年3月31日に満年齢で1つ歳をとる

そうそう、これですね。

最後に早生まれの得・損と感じることがまとめられています。

・同じ学年の中で誕生日が遅いので、少しでも若くいられる

うむうむと思いつつ、

・少期において、体格・体力・学力に差がでやすい

そうなんだよねー、と。