キンモクセイの香りでダイエットという記事より。

桂花(キンモクセイ)の香りをかぐと、体重増加が抑えられるとの研究結果を山本隆大阪大教授(行動生理学)とカネボウ化粧品が13日、発表した。

キンモクセイの香りが、食欲を抑制していると見られているそうです。ラットの実験で効果が確認され、人間でも同様の傾向があるということです。

キンモクセイ‥‥ぼくの中ではトイレの芳香剤のイメージだったりするのですが。

20~40代の女性5人に12日間、香りを染み込ませたガーゼを胸ポケットに入れてもらった実験で、そうしなかった女性に比べ、満腹感が高く、体重や体脂肪は減り体調や気分は良いと感じる傾向があった。

女性5人の実験結果ということですので、もっと数を増やした実験結果に期待したいところですね。