観測史上初!都心雪ないまま冬終了という記事より。

気象学的には、日本の冬は12月~翌年2月のため、今季の都心は統計が残る1876(明治9)年以降、初の「降雪なし」の冬となった。

気象学的に冬は12月〜2月のため、結局都心では雪が降らずに冬が終わってしまいました。これは記録が残っている中では初めてのことだそうです。

「東京は真冬より春先に大雪が降りやすい」と気象庁では言っているそうですが、果たして降るでしょうか。16〜7年前の4月にドカッと雪が降った記憶があるのですよね。ちなみに最も遅い降雪は4月17日だそう。

どうなりますかね。3月に降ることはあるのでしょうか?