「オーマイニュース」トップ交代…ゴタゴタで再生急務という記事より。

編集長でジャーナリストの鳥越俊太郎氏(66)=写真左=の体調が思わしくないことから、「フライデー」元編集長の元木昌彦氏(61)=同右=が編集長代理として、編集全般を統括する。

鳥越俊太郎氏が編集長なのはそのままのようですが、フライデーの元編集長である元木昌彦氏が編集長代理として統括することになるとのこと。

サイト上で、鳥越氏は「健康上の不安を抱えているので十分な働きができませんが、元木さんには私のフォローだけではなく編集全般を統括していただこうと思っています」としている。

実質「オーマイニュース」のトップ交代となるようです。

「オーマイニュース」を見たところ、編集長代理就任に関する「【お知らせ】オーマイニュースが新体制」という記事がアクセス1位になっていました。

元木昌彦氏の挨拶も寄せられています。

そのときの私の夢は、出版社が小さいながらもラジオ局やテレビ局のようなものを持ち、訓練されたビデオジャーナリストたちが世界各地から送ってくる情報を、時にはライブ中継で、パソコンユーザーたちに届けることができるかもしれないというものでした。

こうした夢を抱いていたそうです。

個人ブロガーが↑のようなことをして、場合によってはまとめサイトが立ち上がったりする現状がありますから、「オーマイニュース」の特徴というのは、やはり編集になるのでしょうか。