消費者ノセたショウ売上手…手のひらサイズコミックという記事より。

漫画界の巨匠、手塚治虫氏の作品を選んだという着眼点もさることながら、小さいサイズにしてコレクションしやすくしたアイデアが消費者の心をつかんだ。

ミニコミ 手塚治虫 漫画全集 Vol.1 200巻 特別限定セット BOXというエントリーで紹介した、手塚治虫の手のひらサイズのミニコミックが人気になっているそうです。

記事によるともともと食玩だったのですが、お菓子売り場よりも玩具・雑貨売り場での反応が良かったために、純粋にコミックとして売り出すことにしたのだそうです。

「ミニコミ 手塚治虫 漫画全集」は73,500円もしますからね。それが好調なのですから大当たりですよね。3,000セットの限定販売ということです。

限定3,000セットと聞くとそそられてしまう人も多いのでは?

ミニコミ 手塚治虫 漫画全集 Vol.1 200巻 特別限定セット BOX

ミニコミ 手塚治虫 漫画全集 Vol.1 200巻 特別限定セット BOX