プラス980円で国内通話料が半額に-ソフトバンク、追加プラン「Wホワイト」発表という記事より。

ソフトバンクモバイルは1月25日、月額980円で販売している料金プラン「ホワイトプラン」のオプションサービス「Wホワイト」を発表した。

980円の「ホワイトプラン」に加入している人向けのオプションプランとして、「Wホワイト」というプランが発表されています。

さらに980円を支払うと、国内通話料が21円/30秒から10.5円/30秒になるというもので半額です。「ホワイトプラン」と「Wホワイト」に加入しても1,960円ですから、ソフトバンク以外の携帯電話と通話する機会が多い人には良いプランですね。

「前回の発表で、ヘビーユーザーのお客様には向いていないかもしれないと申し上げたが、これですべての方から見て魅力的な料金体系になった」と孫社長。

とりあえず着信がメインの端末として980円の「ホワイトプラン」でソフトバンクに加入しても良いと思いますし、さらに「Wホワイト」で発信にも使いやすくなると、ナンバーポータビリティの流れも変わっていきそうな予感。

あとは魅力的な端末ですね。ここに「iPhone」が登場したりしたら‥‥。

ドコモやauも料金プランをいじってくるでしょうか。