台湾地震の影響で1万のドメイン名消失という記事より。

中国のWebユーザーが、先月台湾で起きた地震のために約1万のドメイン名を失った。同国メディアが1月5日に伝えた。

地震で海底ケーブルが切断され、インターネットに接続できない状態になってしまったそうです。そのせいで、ドメインの更新ができないなどの事態に陥った人がおり、それが1万ドメインにも上ったということです。

今回のドメイン名喪失は「不可抗力」であるため、保有者の再登録が間に合わなかった場合、ドメインネームサーバ管理者はその責任を負わないと同センターは述べたと新華社通信は報じている。

ドメイン更新の連絡はメールできたりすると思うのですが、後でと思わずにその場で更新するようにしたいと思います。そして可能であれば、1年は余裕をもって更新しておくと。

ドメインを失ってしまうのは、家を失ってしまうのと同じようなものですからね。気をつけたいと思います。