ヤフー全額補償…落札家電詐欺、被害額8800万円にという記事より。

ヤフーは、同社の審査を経た企業が出品者としてかかわっていることを踏まえ全額補償に踏み切った。

ヤフオクで「家電ドットコム」被害が1億円超でお伝えした件について、Yahoo! の対応が決まったということです。

ヤフーは28日までに、インターネットのオークションサービスに電化製品を出品していた「家電ドットコム」(東京都豊島区)から、落札したにもかかわらず購入者に商品が送られてこない被害が27日現在で989人、約8786万円に上ると発表した。

ヤフーが審査した「Yahoo!オークションストア」として出品していたということから、Yahoo! が全額補償するということになったそうです。

もし100%対応でなかったら、Yahoo! の審査を経ていても安心して入札できなくなる、ということになる可能性もあったので、100%補償がベストという判断になったのでしょうか。