今年最高の変換ミスは……「怪盗アンデス」?という記事より。

日本漢字能力検定協会は12月25日、面白い変換ミスを募集する“変漢ミス”コンテストの結果を発表した。

日本漢字能力検定協会が「“変漢ミス”コンテスト」を実施しているのですかー。

そして「年間変漢賞」は、

「遅れてすいません。回答案です」
→「遅れてすいません。怪盗アンデス」

だったそうです。怪盗アンデス‥‥。うまいですね、変換機能。

年間のエントリー作品はコチラで見られます。

個人的にはこれが好きです。

「追記文に載っているから参照お願いします」
→「つい気分に乗っているから三唱お願いします」

なんでやねん!

■関連記事

「お客彷徨うトイレ」「怪盗アンデス」「裸婦にハマって」

同協会は「漢字を正しく使用することの重要性を再認識してほしい」と話している。