ネット通信制「サイバー大」に設置認可という記事より。

文部科学相諮問機関の大学設置・学校法人審議会は11月27日、ソフトバンクが来春に開校するネット通信教育制大学「サイバー大学」の設置を認可する答申を出した。

ネタフルでもソフトバンク「日本サイバー大学」設立へソフトバンク「日本サイバー大学(仮称)」学長に吉村作治氏というエントリーでお伝えしてきましたが、設置を認可する答申が出されたそうです。

当初の予定通り、2007年4月に開校することになる見込みです。

全講義をインターネットで行う大学で、「IT総合学部」と「世界遺産学部」の2学部制。定員は各学部650人(3年次編入を含む)の計1200人で、当初計画の2100人よりも800人減った。

学長が吉村作治氏だけに「世界遺産学部」があるのですね。

■関連記事

ソフトバンクらの「サイバー大学」に認可答申、2007年春開校

大学のキャンパスは福岡県福岡市に設置するが、授業はインターネットを利用してビデオオンデマンドで受講できるなど、卒業に必要なすべての単位を通学せずに取得できる点が特徴となっている。