18歳の青年が、Final Cut Pro、After Effects、Blender 3D、Icarus、Shake、Photoshop、Audacityといったソフトを使い、2年かけて作成したショートフィルムが「Suburban Plight」です。おおー、そういう展開かー。

ココで他の作品も見られます。将来の大監督かもしれませんね。

Suburbanplight2