マジック用に硬貨に穴開け…販売業者やマジシャン逮捕という記事より。

マジック用のコインを作るために本物の硬貨に穴を開けるなどしたとして、警視庁保安課は15日までに、貨幣損傷等取締法違反容疑で、大阪市天王寺区、マジックバー経営庄野勝吉(58)、大阪府柏原市、旋盤工村田吉夫(40)の両容疑者ら4人を逮捕した。

貨幣損傷等取締法違反、という容疑だそうです。貨幣を損傷することは禁止されていています。

庄野容疑者は2001年ごろからネットなどで、穴を開けてたばこなどが貫通するようにした硬貨や、指輪のリング部分に縁を削った硬貨をはめ込んだ商品を約6000円で販売。

警視庁に「変造硬貨が売られている」というメールが届き発覚したとのこと。有名マジシャンも顧客だったそうです。マジックの種を販売していたけれど、それが違法行為をしていたモノだった、ということなのですね。