手ぶれ映像で100人近くが体調不良という記事より。

三重県四日市市のメリノール女子学院で2日午後3時ごろ、体育館で映像を鑑賞していた女子生徒100人近くが吐き気などの体調不良を訴えた。うち13人が市内などの病院に搬送され、4人が入院した。

文化祭の閉会式で生徒が自主制作した映像を流したところ、「気持ちが悪い」と体調を崩す生徒が続出してしまったのだそうです。

映像の内容は「前日の文化祭の催しや校内の様子を記録したもの」だそうで、手ぶれで揺れの多い映像を見ているうちに酔ってしまった可能性が高いそうです。なんとなく分かる気がする。

ちょっと違うんですけど、最近ぼくも酔いやすいんですよ。もちろんアルコールを飲んでいる時はもちろんなんですけど、電車の中でPCをいじったりしていると、もうダメですね。

昔は大丈夫だったので、身体のどこかの器官が弱ってしまったんでしょうね。悲しいです。

■関連記事

女子校で生徒100人体調不良

坂崎校長は「上映会は毎年やっており、このような事態は予期していなかった。大変申し訳ない」と話している。