Test your reflexes with the MarvinSpectrumというエントリーより。

Test your reflexes with the highly addicting MarvinSpectrum, a game that tests your frantic use of the up and down arrows.

Lifehackerで反射神経を競う「MarvinSpectrum」というゲームが紹介されていました。

Marvinspectrum3

タイトル画像もタイトルコールも日本語なんですよね。不思議な感じ。

どんなゲームかというと、横スクロールの至ってシンプルなゲームです。

Marvinspectrum1

キー操作はジャンプ、しゃがむ、ダイブの3種類に加え、ゲートにある電磁波(?)に合わせた色に変化するの4種類です。

一見簡単そうなのですが、ゲートの色に合わせるというのが反射神経を競う部分ですね。

Marvinspectrum2

例えばこの場面だったら、赤いゲートに対して青い服を聞いているので「D」を押すのです。直後にジャンプですね。

試しにプレイしてみたのですが、これがけっこう難しいです。連続で色が変わったりしたらもうお手上げで、うまく進めばスピードもアップします。

反射神経とキー操作に自身のある人はお試しアレックス。