ETC強行突破で初の逮捕者という記事より。

調べによると、菊池容疑者は25日午前7時50分ごろ、秋田県由利本荘市の日本海沿岸東北自動車道岩城料金所で、大型トラックのETC車載器にカードを差し込まずに進入し、バーと衝突しながら通過、逃走した疑い。

ETCのバーは、けっこう柔らかくて、確かに突破しようと思えばできてしまうと思います。これまでにも突破している人はいたのではないかと思うのですが、いよいよ逮捕者が出たという記事。

「道路整備特別措置法違反容疑」というので逮捕になるのですね。「通常料金の3倍を徴収する」ということになるようです。

ぼくも、カードはさしているのにバーが開かないという怖い事態に遭遇したことがあるので、最近はかなりゆっくり通過するようにしています。後ろのクルマに追突されないように。

■関連記事

全国初!ETC強行突破男を逮捕

強行突破を見ていた料金所の男性係員(59)が110番し、トラックの特徴を連絡。由利本荘署員が由利本荘市内の国道7号を走行中の菊池容疑者を発見した。