携帯電話のナンバーポータビリティが10月24日開始、auは手数料を公表という記事より。

NTTドコモ、KDDI、ボーダフォンの3社は、同じ電話番号のまま他社に乗り換えられる「携帯電話番号ポータビリティ(MNP)」を10月24日に開始すると発表した。

ついに、携帯電話のキャリア変更の際に電話番号わ変えずに乗り換えができるという「携帯電話番号ポータビリティ(MNP)」が2006年10月24日から開始することが発表されました。

auでは手数料が発表になっています。

KDDIでは9日、MNP利用にかかる手数料も発表。auへ転入する場合の手数料は無料だが、契約事務手数料2,835円は通常と同じく必要となる。逆にau・ツーカーから他社へ転出する場合、予約手数料が2,100円かかる。

基本的にやってくるものに関してはウェルカムということですね。ただし転出してくる際の手数料は必要になるでしょうが。

■関連記事

携帯番号ポータビリティは10月24日開始,auは他社への移行で手数料2100円

KDDI,沖縄セルラーは同日,MNP利用時の手数料を発表した。他社からauへ移行する場合の転入時手数料は無料(ただし,通常の契約事務手数料2835円は別途必要)。au/ツーカーから他社へ移行する場合は,転出時手数料が2100円(税込)かかる。