いま、「ズボンイン」がアツい! と言いたいという記事より。

スリムなジーパンに、白シャツを入れたり、これまたスリムなベージュのパンツに白シャツを入れたりという、かなり上級者な感じの着こなしは「すごくセクシー。『フェロモンイン』ですよ」と言う。

ある編集者が「“ズボンイン”がきてますよ!」と熱弁を奮っていたということですが、本当に「ズボンイン」がきているのですか?

これはさすがに難易度が高すぎて、一般の人がやれるファッションじゃないよなあと思っていたのだが、最近、街でも、若いにいちゃんなどに、この「ズボンイン」、けっこう見かけるようになった。

全く気がつきませんでした。「もっさりイン」じゃなくて「スッキリイン」なのですね。ちょっと気をつけてみてみたいと思います。

このあたりの流行は、すぐに栗先生が取り入れていそうだけど。