ブックオフ新社長は元パートの主婦という記事より。

古本買い取り販売のブックオフコーポレーションは16日、女性パートから入社した橋本真由美常務(57)が社長に昇格する人事を発表した。

主婦だった90年に1号店にパートとして入社、91年正社員、2号店の店長として活躍して94年に取締役といった道を歩んできたそうです。まさに叩き上げですね。

「急成長した事業を、創業時からこれまでよく支えてきた」と、功績と実力が評価されての社長抜擢だそうです。

現在、アルバイト、パートを含めて6,500人がいるそうですが、みんながみんなそこまでできる訳ではないでしょうが、希望は持てますね。