ホリエモン8キロ減で麦飯ダイエット脚光という記事。

堀江被告は東京拘置所内で、麦3米7の割合のご飯を中心とした1日約2200キロカロリーの食事を続けたと報じられた。

ホリエモンが3ヶ月で8kg痩せるという、ある意味では理想的なダイエットをして保釈された訳ですが、ホリエモンが拘置所内で食べていたという麦飯に注目が集まっているんだそうです。

「保釈後、うちのサイトのアクセスが増えたり、ネットを通じた商品の問い合わせが増えました。麦は食物繊維が多くて便通効果があり、血糖値を下げ、かつ少量で満腹感を味わえるため最近、女性のダイエットなどに人気でした。そこに今回の報道が加わり、反響がさらに出たのかもしれません。堀江被告がやせたのは総カロリーが低い食事をしていたことに加え、麦の効果があったのでしょう」

このようにコメントしているのは、山梨の麦商品メーカー「はくばく」です。「はくばく」はヴァンフォーレ甲府のスポンサーですね。

ホリエモンの場合は、食事が低カロリーになったことら加えて、週に何度か運動の時間が設けられているはずなので、そうした効用もあったのでしょうね。カロリーを減らせば、確かに痩せると思います。

【管理栄養士がサポート Dr.ミール】 鉄・カルシウム・食物繊維は白米の約5〜7倍五穀米ごはん...

【管理栄養士がサポート Dr.ミール】 鉄・カルシウム・食物繊維は白米の約5〜7倍五穀米ごはん...

〜7種の国産雑穀〜七穀米

〜7種の国産雑穀〜七穀米