“モデムの”ヒューコムが民事再生を申請、ディアイティの支援で再建へという記事。

ヒューコムが、東京地方裁判所に民事再生手続の申し立てを申請していたことが分かった。

ディアイティが支援して再建が図られるということです。

ちなみにヒューコムといえば、10年前にISPを作った時に自宅がアクセスポイントになっていたことがあるのですが、その時に何十台も枕元でピカピカと点滅していたのがヒューコムのモデムだった気がします。

33,600bpsとか今では考えられないスピードなのですが、当時は速かったのですよね。「パソコン通信を普及させた立役者だった」と記事。