大雪でスキー場が営業中止なんていうニュースがありました。

石川県白山市の白山麓(ろく)にある二つの市営スキー場が6日、大雪のため営業を中止し、朝から職員が圧雪車などでゲレンデの除雪に追われた。

これはもう洒落になりませんね。スキー場のニュースと言えば、暖冬で雪がなくて営業できないというのを思い起こすのですが、雪が降りすぎて営業できない事態になっているようです。

リフトに乗ると、積もった雪とスキー板がぶつかってしまって危険と判断されたそうです。積雪が多過ぎて、スキー客がスキー場に辿り着けないということにもなっているとのこと。

「想定外の大雪。降って欲しかったけど、これほど降られても……」と困惑しています。

関東地方では全く雪が降らないので実感がないのですが、日本海側などでは大雪で大変なことになっていますね。亡くなられている方も多数いるとか。その重さは想像を絶するものがあるようですね‥‥。自然が相手だけに、対策も難しいのでしょうね。