年末年始の国内線を少しでも安く買う方法という記事がAll Aboutにありました。

2005年〜2006年においては、12月16日〜1月9日までの期間、往復割引を含め、ほとんどの割引運賃が利用できません。そこで少しでも安く国内線航空券を買う方法をまとめてみました。

ぼくは実家が近いため、あまり飛行機に乗るという経験自体がないのですが、年末年始の里帰りはチケットを取るだけでも大変なのでしょうね。しかも価格も高いときている。

ということで、この記事が参考にしてみてください。

1.株主優待券をチケットショップで購入する
2.早朝、深夜便を利用する
3.スカイマーク、AIRDO、スカイネットアジア航空などの新規参入の航空会社を使う
4.60歳以上限定の割引を使う
5.マイレージの無料航空券(特典航空券)を使う

といった方法が詳しく説明されています。

1.株主優待券をチケットショップで購入する
2.早朝、深夜便を利用する

このあたりは今からでもなんとかなるかも? 早起きは三文の徳。

絶対お得な航空券はエアーズゲート