トミー、タカラ 合併後も調和をもって 新ロゴ、基本思想を発表という記事より。

ロゴマークはブルーを基調に「タカラ」と「トミー」の名前が重なったもの。「縦と横の長さを、美しく見える黄金分割の比率にして中に両社のロゴを入れた」(富山幹太郎・トミー社長)デザインとなっており、合併後も調和の取れたグループ展開を行う考えを示した。

2006年3月に合併を予定しているトミーとタカラが、新しいロゴを発表しています。「TAKARA」と「TOMY」が上下に並ぶ、シンプルなものになっています。

「TAKARA」と「TOMY」をそのまま、という気もしますが、長くいろいろな場所で使うことを考えると、こうしたシンプルなものの方が良いのでしょうね。

タカラの佐藤慶太会長が「トミーの良さはマネジメントがしっかりしている点で、タカラは面白い点。両社の良い面を足せばよい会社になれる」と語っています。しっかり+面白いの成果を早く見てみたいですね。