ミニディスクの需要25%減 iPodに市場奪われるという記事より。

日本記録メディア工業会は25日、2005年の録音用ミニディスク(MD)の世界需要が、前年比25%減の1億4400万枚となる見通しを発表した。

MDは日本で8割強が販売されているそうで、iPodなどMDからの買い替えが済んだ結果、市場を大きく奪われてしまったそうです。

2004年は微減だったものの、2005年はなんと25%減に。さらに2006年26%減の見通しだそうです。

そういえば、MDプレーヤーは一度も手にしたことがありませんでした。