米DVR市場トップのTiVo、「TiVoToGo」でiPodとPSPをサポートという記事。

TiVoToGoは、同社のDVR製品「TiVo」内のHDDに録画したTV番組を、ノートPCなどを通して閲覧可能にするものだ。例えば手元にTiVoがない旅行先や出張先などでも、TiVoToGoがあれば録画した番組を持ち歩いて楽しむことができる。

「TiVoToGo」がiPod、PSPにも対応することが発表されたそうです。iPodだけでなくPSPも、というのがなんとも嬉しいところ。アメリカの話ですけどね。

どんな機能かというと、

転送はPCを介して行われるため、利用にはPCと各デバイスを接続するための周辺機器やソフトウェアが必要となる。

ということで、少し面倒か。でも、日本ではそうした環境がまだまだですから、ちょっと羨ましいですな。

PSPでそれをやろうとすると、スゴ録「RDR-AX75」がもっとも簡単なんでしょうね。

SONY 250GBHDD搭載DVDレコーダー「スゴ録」 RDR-AX75

録りためた番組をPSPに転送できる「おでかけ・スゴ録」機能。PSP本体のメモリースティックへ高速転送します。転送スピードは最大約30倍速なので、1時間の番組も約2分で転送。最新の高圧縮技術MPEG4-AVCを採用しているので高画質。メモリースティックの容量が足りない場合には、番組を分割転送できます。

SONY 250GBHDD搭載DVDレコーダー「スゴ録」 RDR-AX75

うわー、72,800円かぁ。さらに10%ギフト券還元かぁ。実質67,800円ですねぇ。意外に安いんだなぁ。でも2年前に購入したスゴ録が現役バリバリだしなぁ。

■関連記事

TiVo、録画番組をiPodとPSPに転送できる新機能

TiVoが昨年から提供している「TiVo ToGo」サービスでは、録画した番組をDVRからPC経由でMicrosoft Portable Media Centerデバイスに転送することが可能。このサービスで今回新たにiPodとPSPに対応を拡大した。