スポンサードリンク

空飛ぶクルマの予約が開始

スポンサードリンク

米モラー社、空飛ぶ車の予約販売を開始

高級百貨店『ニーマン・マーカス』は、350万ドルの金がポケットでうなっている人のために、『モラー・スカイカーM400(写真)』をオンライン・カタログに載せている。

スポンサードリンク

クルマというか既に小型飛行機と言うべきか。

予約は受け付けているけれど、実際に購入できるようになるには最長で3年かかるようです。とはいえ、3年もすれば空飛ぶクルマが実現されているというのもちょっと驚き。

自分で運転したいかと言えば、あまり運転したくない気も。だって、空での事故は怖いじゃないですか。飛んじゃう訳ですからね。

スポンサードリンク

前へ

ライカ「D-LUX 2」

次へ

iTunes携帯「ROKR」が日本で発売