手作りで『iPod』に挑戦——MP3プレーヤー組立奮戦記という記事より。

私は、いくら「マストアイテム」と言われる電子機器でも、誰も彼もが持つようになったとたんに魅力を感じなくなるたちだ——たとえそれが『iPod』(アイポッド)だとしても。

EchoMp3」という自作用のMP3プレーヤーキットがあり、それを取り寄せて作ってみたよ、というお話。

ギターアンプを自作したことがあったのでなんとかなるだろうと考えていた筆者でしたが、届いた部品を見てびっくり。

キットには箱に入ったマイクロチップ(写真)と、袋に入った抵抗器があったが、私の目には、どれもこれも小さな四角いアリにしか見えなかった

なんだか、驚いて唖然としている様子がよく伝わってきます。

結局、自分で組み立てることができずに助っ人を呼びます。助っ人が全てのハンダ付けをやり直してようやく音楽が再生できるようになったそうです。

完成写真を見ると、確かに他には無いオリジナルな作品になっています。

ハイテクの中身が一般人にはすっかりわからなくなってしまった現在、少しでもその知識を自らの手に取り戻せたことの意義には、とても値段など付けられないはずだ。

と強がってみせていますが、最後には「世界中のどんなiPodとも交換する気はない。まあ、『iPod Nano』(アイポッドナノ)と並べられたら(写真)、迷うかもしれないが」とちょろっと本音も。