米長者番付トップは今年もゲイツ氏、Google創業者コンビは16位に躍進という記事より。

米Forbes誌が9月22日に発表した米国の長者番付で、Microsoftのビル・ゲイツ氏(49)が今年も1位になった。

資産総額は510億ドルとのこと。

3位 Microsoft共同創業者のポール・アレン氏(52)
4位 Dell創業者のマイケル・デル氏(40)
5位 Oracleのラリー・エリソン氏(61)

ということで、IT長者が名前を連ねています。エリソンて61歳なの! 意外にお年を召していたんですね。

昨年の長者番付に43位で初登場したGoogle共同創業者のセルゲイ・ブリン氏(32)とラリー・ペイジ氏(32)は、今年の番付ではそろって16位に躍進した。

こちらも躍進しています。凄いな。長者番付リストの中では最年少だそうですよ。