焼きウニ1万個窃盗犯に懲役2年2月という記事より。

岩手県宮古市の工場に侵入し、焼きウニ約1万個(時価約1300万円)を盗んだとして窃盗と建造物侵入の罪に問われた工場の元パート従業員(34)の判決公判で、宮古簡裁の漆原秀憲裁判官は21日、懲役2年2月(求刑懲役3年)を言い渡した。

ありましたね、そんなニュース。焼きウニを1万個も盗んで、懲役2年2ヶ月の実刑判決となったようです。

「金銭欲しさと、解雇された漁協組合への腹いせによる身勝手な犯行」と指摘され、さらに「2トントラックや防寒用長袖シャツを用意するなど、計画的」だったようです。