ズボラ記者が挑戦、「お気楽ポイント生活」はホントにお気楽か?という記事がありました。

やるからには「マイラー」なんか目じゃない。何だかたくさん出てきているインターネット上のポイントサービスをも使いこなす「ポインター」(って犬みたいだけど)目指してやってみました。まずは24時間、普通の生活でどのくらいポイントって貯められるのか。

インターネット上のポイントを、24時間でどれだけ集められるか、にチャレンジした記事です。とはいえ、24時間ぶっ通しでポイント生活しているのではなく、空いた時間に活動しているようなので、電波少年の懸賞生活みたいなのとは、ちと違いますが。

ということで、最終的に何ポイント稼ぐことができたのか?

金銭価値に置き換えるのは難しいが、1ポイントを1円程度とすると、1日の稼ぎは1200円くらいなり。時給換算すると……。やる気がなくなるのでやめよう。

ということで、こればっかりやるのはキツイみたいです。

しかし、千里の道も一歩から、ちりも積もれば山となるなどと申しまして、短期集中でがっつりやるのではなく、中長期的にコツコツやっていたら、あれ10,000ポイント貯まっていたよ、みたいなのがよろしいのではないかと。

ぼくも商品券は何度か交換したことありますしね。あれ、いつの間に? ということで、1年、2年は経過しちゃったりするんですけどね、集め始めてから。

フルーツメール←コグレも参加しています。