米シンセサイザー開発者のモーグ氏死去という記事。

シンセサイザー開発者のロバート・モーグ氏が21日、米ノースカロライナ州アシュビルの自宅で死去した。

4月に脳腫瘍が見つかり治療を受けていたそうです。71歳。

1964年に小型軽量で用途の広いシンセサイザーを開発、当初名前を誤って発音され「ムーグ・シンセサイザー」と呼ばれた。

そうそう綴りが「MOOG」だったから「ムーグ」って呼ばれてましたね。ご冥福をお祈りいたします。

MOOG デラックスDVD-BOX (初回限定版)

MOOG デラックスDVD-BOX (初回限定版)

■関連記事

「シンセサイザーの父」ボブ・モーグ博士が死去

モーグ博士の名前を冠したMoogシンセサイザーは「あらゆる音を出せる」ことを売り物に、あらゆる音楽家に愛用され、電子音楽のみならず、クラシック、ロック、ジャズをはじめとするほぼすべての音楽を変容させていった。